メニュー

ご挨拶

 当施設は、通常の整形外科クリニックの設備に加え、疾患予防や体力増進を目的としたメディカルフィットネス(疾病予防運動・健康増進施設)を併設しております。従来の整形外科治療を基本としながら、アスリートの傷害予防・早期競技復帰・競技力向上、中高齢者の健康増進、高齢者の転倒予防などの健康増進事業にも取り組んでまいります。

 当施設の特徴は、医師、理学療法士、アスレティックトレーナー、健康運動指導士など多職種が連携し総合的にサポートすることで、皆様に安心して効果的な健康増進トレーニングを受けていただけることです。

 しかし、残念ながら運動療法やトレーニングが全ての運動器疾患に万能ということはなく、注射や投薬を併用しても取り切れない痛みや障害があることは事実です。その場合は、本院である吉田整形外科病院での手術治療を受けることが可能です。本院は、人工関節置換術、脊椎手術、関節鏡手術の専門病院として長期に渡る実績があります。退院後は当院での術後リハビリテーションを受けることで更なる機能改善が見込めるでしょう。

 従来の整形外科治療に、最新のスポーツ医学の知見を取り入れ治療に活かすことで、今までにない新しい形でのスポーツ診療総合施設を目指していきます。地域の皆様に元気と笑顔を届けられるよう、スタッフ全員で精一杯お手伝いさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

吉田整形外科あいちスポーツクリニック

           院長 高松 晃

 

氏名

高松 晃(たかまつ あきら)

 

略歴

平成15年 名古屋第二赤十字病院整形外科

平成20年 東京厚生年金病院整形外科
      (現、JCHO新宿メディカルセンター)

平成23年 名古屋大学大学院医学系研究科

平成26年 名古屋大学医学部附属病院整形外科


平成29年 西尾市民病院整形外科部長

令和 1年 吉田整形外科病院

令和 2年 吉田整形外科あいちスポーツクリニック 院長

 

所属学会/資格

日本整形外科学会/整形外科専門医・認定スポーツ医

日本膝・関節鏡・スポーツ医学会

日本整形外科スポーツ医学会

日本肩関節学会

日本整形外科超音波学会

日本スポーツ協会/公認スポーツドクター

医学博士(関節軟骨研究)

 

専門領域

スポーツ医学、関節鏡手術(膝・肩・肘・足)

 

スポーツ関連職歴

2009-2019年 Jリーグ カターレ富山チームドクター

2011-2014年 U17サッカー日本代表チームドクター

2016-2020年 なでしこリーグ NGUラブリッジ名古屋チームドクター

2019-2020年 U17女子サッカー日本代表チームドクター

2020年‐   JFL FCマルヤス岡崎メディカルサポート

愛知県サッカー協会医学委員

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME